採用情報

文字サイズ

標準

ハンバーガーメニュー
閉じる

新着情報

背景
HOME 院外処方への移行について

院外処方への移行について2021/03/09

現在、厚生労働省は医薬分業を推奨しており、既に多くの病院・診療所では院外処方への移行が進んでいます。当院におきましても、開院以来、院内処方を継続してまいりましたが、 令和3年4月1日より外来診療での投薬を「院外処方」に移行させていただくことと致しました。
外来患者さんには、当院にて「院外処方せん」をお渡ししますので、ご希望の保険薬局にお持ちいただき、お薬を受け取って頂くことになります。
また、「かかりつけ薬局」を持つことで、当院で処方された薬と他の医療機関で処方された薬の相互作用や飲み合わせについても説明を受けることができ、薬の安全性が一層確保されることになります。
なお、当院の薬剤師は、入院患者さんの服薬指導などに専念し、より良い医療をご提供できるように取り組んでまいります。
ご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

院外処方への移行について